ビースマイル

「ビースマイル」
ってなんだか洋画みたいなタイトルですね。笑
でも洋画のタイトルではなく、歯磨き粉のことです。

ビースマイルを直訳すると、「笑顔になる」という意味でしょうか?
確かに歯が白くなったら、人に見てもらいたくて、自然と笑顔も増えるかもしれませんね。

ビースマイルってどんな歯磨き粉?

ビースマイルは、商品名からも想像がつくとおり、歯を白くするための歯磨き粉なのですが、医薬部外品というのが特徴です。
医薬部外品とは「厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されている商品のこと」です。

つまり、国の審査に通って効果があることが認められた商品なんですね。
逆に言うと、医薬部外品ではないのにホワイトニングをうたっている商品は、本当に効果があるのか疑わしいということです。
もしホワイトニング商品を買おうと思っているなら「医薬部外品」であるかは要チェックです!

ビースマイルで本当に白くなる?

ビースマイルで本当に歯が白くなるかは、口コミをチェックしておきましょう。
こちらのサイトの人(ビースマイルの口コミ.xyz)なんかは、3ヶ月間で結構白くなってますね。

3ヶ月間でこれだけ白くなるなら、ひとまず3ヶ月間だけでも使ってみたい気になってきました。

モンドセレクションの金賞と銀賞を受賞

しかも、ビースマイルはモンドセレクション2017で金賞と銀賞を受賞したようです。

ビースマイルには歯磨き粉とマウスウォッシュがあり、歯磨き粉が銀賞でマウスウォッシュが金賞のようです。
なんだか、ますます使いたくなってきました。
クリスマスも近いし、自分に投資しちゃおうかな♪

パールホワイトじゃなくて、オーラパール

以前、このブログでパールホワイトプロというホワイトニング歯磨き粉を紹介しました。
芸能人が使っているということで有名なホワイトニング歯磨き粉なのですが、そのパールホワイトプロと似た名前のホワイトニング歯磨き粉を発見しました!
その名もオーラパールです!

似てますね。笑
でも、この2つの商品は似て非なるものです!

オーラパールはホワイトニング歯磨き粉というよりも…

オーラパールはホワイトニング歯磨き粉というよりも、虫歯や歯周病といった口内環境をトータルでケアすることを目的に作られた歯磨き粉のようです。

もちろん「口内環境」という言葉の中には、歯のホワイトニングも含まれているのですが、ホワイトニングがメインではないということです!

オーラパールを使ってまず感じるのは「辛い」ということ。味が辛いです。。。
これは、恐らく歯周病予防に効果がある塩化ナトリウムや塩化リゾチームという成分をふんだんに使っているからだと思われます。

オーラパールを使うと歯がスッキリして、口臭は全く感じなくなります。
オーラパールの口コミなどはこちらでチェックしてみてくださいね♪

パールホワイトプロはホワイトニングに特化!

逆にパールホワイトプロはホワイトニングに特化した商品だと言えます。
歯周病や口臭のことはあまり考えておらず、とにかくホワイトニングだけに集中特化しています。
そのため、ホワイトニング効果もかなり期待できます!

とにかく歯を白くしたい、歯をキレイに見せたいという人にはパールホワイトプロ!
虫歯や歯周病もしっかりと予防したいという人にはオーラパールがオススメです!

ちなみにオーラパールは値段も安く継続しやすいので、気長にホワイトニングしたいという人にもオススメできますよ(^^)